web広告 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 陽兄さんの華麗なる技巧(第004回):「たまには氷にこだわってみたり」
05<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】
【喫茶 対極堂】 生きる事は闘う事。魂の弾丸を胸に装填セヨ。
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽兄さんの華麗なる技巧(第004回):「たまには氷にこだわってみたり」  
2009/01/04 ( Sun ) 16:55:53
本当は水にもこだわりたい <挨拶

陽です。

Amazonさんでロックアイス製氷皿を購入しました。お値段¥629なり。

漫画「バーテンダー」を見てたら急に製氷皿欲しくなりました。

バーテンダーさんは氷柱を削って丸氷にするんだけど、そんなスキルもないし、

メンドウ臭そうなので製氷皿に落ち着くことにしました(笑)




081127_2305~0003
[角ばった丸氷]

丸い氷と、角ばった氷の2種類を作成することができます♪

久しく呑んでないけど、ウィスキーに使うと氷がゆっくり溶けていきます。
※烏龍茶で確認済



なかなかに使い勝手がいい&ちょいとオシャレなのでお勧めできます(値段も安いしね)

透明な氷を作るためにもっと純度が高い水を使ってみたり、

時間をかけてゆっくり凍らすと、透明度が高い氷ができるようです。

ちょっぴり白さが目立つのが残念なトコロ。




haku.jpg

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。