web広告 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第60回):「駄菓子を食べない子供が居ていいものか」
07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】
【喫茶 対極堂】 生きる事は闘う事。魂の弾丸を胸に装填セヨ。
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第60回):「駄菓子を食べない子供が居ていいものか」 
2008/05/18 ( Sun ) 22:34:49
おいどん誕生日おめでとう。<挨拶

誕生日なので彼奴(きゃつ)にお誕生日おめでとうメールを送った。

Y「Subject:お疲れさん 本文:誕生日おめでとう」


<~♪(着メロ)>

I’m an alien I’m a legal alien
I’m an Englishman in New York
I’m an alien I’m a legal alien
I’m an Englishman in New York

</~♪(着メロ)>

うん、スティング大好きだ。




お「Subject:以外だ。
  本文:ありがとー」




自分が誕生日知っている人には確実に誕生日おめでとうメール出します。

なぜならめでたいから。それ以上でもそれ以下でもない。(クワトロ)









080518_1551~0002
[モロッコ フルーツヨーグルト]



出没!アド街ック天国「蔵前」の特集が組まれていたので近所の駄菓子屋に行った。

アド街で流れていた蔵前の景色は、仕事で行き、歩いた道がそのまま映っていた。

懐かしさを感じながら、お菓子問屋の映像が流れたときに「駄菓子くいてぇ」って思ったわけだ。


そもそも、僕が産まれて25年。

僕の親父もその駄菓子屋に通ってた。

相変わらずの口悪ィ女主人と。

「オバチャン」

「あ゙?」

「コーヒー飲んでくれ」(缶コーヒーを投げる)

「あー、ありがとよー」




そもそも今のご時世、駄菓子屋に行ける環境下にあることを誇りに思え。




ってことで甥っ子用に駄菓子を買ったわけだが。


うちのねーちゃん(甥っ子のママ)は神経質だからなー

駄菓子とか食わしちゃイカン!とかいいそう。


とりあえず、僕は「駄菓子なんかウマいとかウマくないとかじゃなくて、
歳取ったときの思い出に必ずなるものだから」って説得する予定だ。


あ。数減ってるのは近所のお子様に配りました。

一応、駄菓子関係には気にする親御さんも多いと思うので、

親御さんに「駄菓子なんですけど、あげても大丈夫ですかね?」って伺ってOK貰ったぜ?



「ありあとー」(ありあがとう)って言ってくれました。めちゃキュート。




ひとまず闇野さんはお子様が大好きです(素直で無邪気なお子様限定。生意気なのはいらないw)



ちなみに僕もこれ(ヨーグルト)食いますよ?






haku.jpg


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。