web広告 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第16回):「見えない敵にマシンガンをぶっ放せ」
07<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】
【喫茶 対極堂】 生きる事は闘う事。魂の弾丸を胸に装填セヨ。
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第16回):「見えない敵にマシンガンをぶっ放せ」 
2007/03/29 ( Thu ) 23:50:31
そして事の真相を抉れ。<挨拶


今日の夕飯は同僚とメシを食った。

以前ならば、野郎同士でメシなんて…と考えていたが、

たまにこういう機会があると何かなんともいえない気持ちのかけらが充たされる。


色々と僕の見えないところで歯車は動いては、止まる。

そういうことを繰り返し良くわからないタイミングで知るとなんともいえない虚無感に包まれるが、

今回のように結構本音でメシ食いながら思ってる事とか話せてよかったなァ、と感じた。


会話をすることは、自分の幅を広げる事。

ここらへんを重点的に生きていこう。これからも。




070315_0726~0001.jpg
[あぁ、その背中は何を追うのか]


猫という生き物は非常に不思議で。

甘えてきたと思えば、つんつんした態度をとって来たり、

触れようとしても、拒まれ、どうでもいいときに近づいてくる。



だからこそとても魅力的に感じてしまう。




haku.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。