web広告 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第2回):「味覚を言葉で説明する難しさ」
09<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】
【喫茶 対極堂】 生きる事は闘う事。魂の弾丸を胸に装填セヨ。
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽兄さんの華麗なるアウトサイド(第2回):「味覚を言葉で説明する難しさ」 
2006/11/12 ( Sun ) 22:01:31
説明事って難しい <挨拶

「いつ、どこで、だれが、だれと、なにを、どうした。」

人に説明する時に、大体この要素があれば伝わる気がするのですが、

僕のように状況説明とか、現状説明とかが苦手な人の立場にたって考えて話す。


ひとそれぞれ、「のみこみ」とか「うけとめけた」があるわけで。


どうも僕は人と話す時の悪いクセで、

「この人はある程度をハショれるんじゃないか」
(いつ、どこで、だれが、だれと、なにを、どうした のどれかを省略しても伝わるだろう)

と、「だろう」で考えてしまう。



結局、完全に伝わってなくて二度手間だったり、

僕自身が報告を受ける立場であって、説明をハショったり、

ハショったワケでまた聞きなおしたりで工数増えたり。


どうでもいい事を熱心に聴いてみたり。

どうでもいい事だから結局工数かかるし。



臨機応変に対応しなきゃナ、って常に思う。


まぁ、意識してる分だけまぁ、まともかなぁ…。







061101_1519~0003.jpg
[重機はかっこいいなぁ]



とある大きめの駅の周辺で工事してた。

アレだけの長さのモノを支えると考えると、

土台の部分はやたら大きいか、かなり負荷がかかってんだろうなぁ。

とか、大きめの駅の屋上で冷たい風にガタガタ震えながら見てた。


じっくりと見てみると街はかなりの規模で繁栄している。

……10年前は何も無かったけどなぁ…

そんなコトを思いながら、煙草をふかす。



とりあえず、僕は屋上の周りに誰もいない事を確認し、

「見ろ、人がゴミのようだ…!」と、ボソりと呟いて、目をまひらく。



ちょっとずつ、嫌な事とか蓄積されてきたけど、

頑張るものがあるのだから、頑張らないとな。

明日から。




haku.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 【陽兄さんの華麗なるアウトサイド】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。